音叉ヒーリングで期待できることとは?

当サロンでも人気の音叉ヒーリング。

音叉ヒーリングとはチューニングフォーク(音叉)の音を利用したヒーリングのことです。

音叉セラピー、音叉療法などとも言われます。

チューニングフォーク(音叉)とは

音叉は1711年にイギリスのトランペット奏者ジョン・ショアーさん(John Shore 1662ー1751)が、自分の楽器(リュート)の調律のために発明した道具です。

通常、楽器の調律には440Hzが使われます。

Hz(ヘルツ)とは、周波数、音の高さの単位で、
1秒間に1回振動することを1Hzと言い、1秒間に何回振動の周期があるのかを表わします。

Hzの数字か小さいほど音が低く、数字が大きいほど高い音になります。

人間が聴くことのできる周波数は、20Hzから20,000Hz(20kHz)と言われています。(加齢とともに上限が低下していきます。)

音叉が基音を正確に鳴らすことができることを利用して、時計や物理などでも使われました。

そして、人体の調律にも応用され、癒しの道具としても利用されるようになりました。

音叉ヒーリングで期待できること

音叉は瞑想やヒーリング、クライアントやセラピストのリラックス、場の浄化などに利用することができます。

キネシオロジー(筋機能調整医学)、オステオパシー(脊椎矯正医学)などを通じて日本に上陸し、徐々に普及しつつあります。

身体の各器官や細胞、臓器、DNA、チャクラ、経絡とオーラやサトルボディなど意識の深い部分などに合わせた音(周波数)を聴くことで、心身のバランスを整えていきます。

528HzがDNAの修復、999Hzがリラックス、それぞれのチャクラに対応した周波数など、いろいろな種類のチューニングフォークが生まれました。

用途によって周波数の異なる音叉がありますが、すべてにおいて癒しの効果があります。

 

音叉ヒーリングで期待できることは・・・

血流が良くなる

心身のバランスが悪く、不調和がある部分では、音の響きがとても悪く、音色も心地の良くない音として聴こえます。
音が徐々に浸透し、本来の周波数に近づいていくことで、身体の緊張がほぐれて行きます。

血流が悪いと低体温や心臓、肩こりなど様々な体の不調となります。
音叉の音を1分間聴いただけで血流に変化が出るという科学的実証も有るようです。

自然治癒力が高まる

音叉の振動は肉体、精神、神経、筋肉、臓器に働きかけ、細胞振動を本来の振動に戻し、心と身体の自然治癒力を高めていきます。
器官ごとに対応する周波数も異なり、胃は110Hz、脳は315.80Hz、腎臓は319.88Hz、肺は220Hz、骨は418.30Hzと言われています。

オーラの浄化、調整

音叉ヒーリングでは、オーラの浄化や調整もできるとされています。オーラとは、内面から湧き出ているエネルギーで、肉体を覆っています。
辛いことや疲れなどの原因でオーラがしぼんでいたり、くすんでしまいます。それを音叉で調節したり、活性化することができます。

脳をリラックス&リフレッシュ、活性化も!

私たちの脳内はリラックスしているとき、α波が出ています。
音叉の音を聞くと、脳内からα波が出るとされ、脳内のリラックス効果やリフレッシュ効果が期待できます。

また音叉の振動により、脳内の血流も良くなるため、頭の働きが活発になります。

チャクラの調整、活性化

「チャクラ」は人間の生命や肉体、精神の働きをコントロールする、非常に重要なエネルギーセンターです。

「チャクラ」は、外界と体内のエネルギー交換を行っています。また体内のエネルギー循環の交点となっています。

チャクラが開いて正常に働いていれば、人間は心も身体も健康で、エネルギーに満ちあふれ、細胞が活性化されます。
一方、チャクラが閉じてしまうと、病気になったり感覚が鈍くなったり、気持ちも落ちやすくなります。

音叉ヒーリングでは、そのチャクラのバランスを整える事が出来ます。それぞれのチャクラによって周波数が違うため、それに対応する音叉を使用して調整します。

集中力・瞑想状態になる

音叉ヒーリングにより脳内にα波が出ると、集中力が増します。また、目をつぶって気持ちを楽にして受けるヒーリング自体が瞑想のような自分と向き合う時間になるでしょう。

瞑想中は自分の雑念に意識を向けないことが大切です。音叉の音に集中して、リラックスすることで、雑念を取り払うことが出来ます。

ネガティブな感情の解放

音叉ヒーリングによって心身や気の流れが整うと心がクリアになっていきます。そして、ネガティブだった自分の心が前向きになっていくことを実感できるのです。

また、チャクラやオーラが整うため、外部からのネガティブな気を跳ね返せるようになります。

潜在意識とアクセスできる

潜在意識とは、自覚されないけれど、その人の行動や思考を支配する心の奥底の意識のことです。
音叉ヒーリングは潜在意識に働きかけることができると言われています。本当の自分に向き合えるはずです。

他にはアンチエイジング・美容、空間の浄化、スピリチュアリティの開花などに効果が期待できると言われています。

 

『ヒーリングサロン Listen』では四大元素を適切に動かす様々なメニューをご用意しています。

チューニングフォークのメニューはこちらをご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です